御前

精神と表情が凍り付いた少女。

高校二年生。

優秀さで鎧った彼女の本当の姿は、呪いによって堅く封印されている。

一方で彼女が発する雪の結晶じみた凶器のような言葉達は、主人公をひどく傷つける。

実は魔述師(プシケイ)としての顔を持つ。