嵜本 シニカ


学校の情報通である彼女は、

知りたいという
不安に急かされている。
大抵の問題は、知らない場所で
起きるからだ。
情報の力を、彼女は信じている。
しかし一方でそれには
知ってしまう苦しみも伴う。
誰かの裏の顔。世界の裏の顔。
悪戯っぽく毒舌な彼女は、
ただそれだけの少女ではない。